任意整理中に借り入れ・キャッシングできるのか?

これから貴方は何をしますか?任意整理ですよね?
借金の借り過ぎが招いた事は貴方が1番良く理解している事だと思います。

 

それを新たにお金を、借りようと思う・・・。
この様な発想が浮かぶ人がいるだけで驚きの一言です。

 

今から借金を整理しようとしているのです。
先ず貸す会社はありませんが、どこをどうすればお金を新たに借りたいと言う気持ちになるのでしょうか?
債務整理の最中に借金をしようと考えるだけで御法度です。

 

厳しいことを言いますが、これは小学校高学年の子供でも善悪がつきます。

 

任意整理でも信用情報機関に情報は残る

結局、任意整理しようと言う大切な時に水を差すようなものです。
任意整理も当然債務整理の中の1つですから、信用情報機関には残念ながら傷がつきます。

 

私がこの発想をしている人に一番危惧している事は、結局5年後同じ事の繰り返しをするのではないかと・・・。
恐らく任意整理の手続き中にそのような事を考える訳ですから、再び同じ状態になるのは目にみえています。

 

その為には任意整理でキチンとお金を返し、幾ら正規業者でブラックの人にお金を貸す所があると言っても、3年間は貸してくれないでしょう。

 

この3年間でどう立ち直れるかが大きな問題です。

 

本当に全うな社会人として再出発をはかりたいのであれば借金が出来ない状態が一生続くと思って真面目に働き、今度はお給料で定期預金を組むと良いでしょう。
こちらの方向に完全にシフトチェンジしないといけません。中々難しいでしょうが、シフトチェンジに成功すれば未来は明るいです。

 

【借金が減らない方へ。無料相談から始まる債務整理】トップページへ