任意整理中に住宅ローンを組んでいたら、自宅は手放さないといけないか?

任意整理に入った場合、任意整理にしたい債権を選べます。
勿論全てでも良いですし5社あるうちの3社でも良いのです。

 

任意整理した段階で残念ながら、貴方の信用情報に傷はついてしまいます。これをどうとるかですね。

 

自己破産と違い、任意整理は減額してもらってから返済を行います。
一番ベストなのは、全社任意整理にするが良いと思います。
私は専門家ではないので、無責任な事はいえませんが、弁護士、または司法書士さんがきっと貴方の助太刀をしてくれる筈です。

 

法的に手放す強制力はない。あとは自分のがんばり次第…

さて問題の任意整理中の住宅ローンですが、これは支払うのをやめると住宅を手放す事になります。
かなり任意整理もして厳しい状況下だと思いますが、ここは何とか踏みとどまっておきたい所ですね。

 

正直かなりしんどいと思います。
しかし、ここで踏みとどまれれば自宅は失わなくて済みます。

 

それかきっぱり、住宅ローンも見切りをつけて競売物件にするか?ここは非常に悩みどころです。

 

ここは弁護士、または司法書士さんに相談してみるのが1番良いでしょう。
必ずベストアンサーがある筈です。
答えがない事は余程難解なものでない限り必ずあります。
そしてその答えは意外にも自分の直ぐ近くにあり盲点だったと言う事も良くある話です。問題はそこの部分に気が付くかきがつかないかです。

 

当然早い段階で気づいていれば何の問題もありません。
厄介なのは気づくのが遅れ対応策が後手に回ってしまうケースです。

 

折角、弁護士、または司法書士さんと言う強力な味方がいるのですからどんどん質問しわからない事はききましょう。弁護士、または司法書士さんに質問する事は全然恥ずかしい話ではありません。

 

【借金が減らない方へ。無料相談から始まる債務整理】トップページへ